桃の果実酒

アルコール

桃のお酒 ジンベース

果実酒に挑戦。

桃 1個300グラム 2個で650グラムを用意

桃の果実酒

レモンは安ものです。
レモンを入れることで味を引き締める役割とピンク系の発色をよくすることができるそうです。レモンは二つ割で皮を剥いて、渋皮を取り除きます。

レモン

桃は、表面を手でよく洗い、水分を切っておきます。
切り方は、アボガドのように真横に包丁を一周させ両手でひねって割ります。
皮の部分においしい成分が多いので剥かないようにします。
また種も外さずそのまま入れます。

桃を割る

お酒はホワイトリカーではなく、ビーフィータージン47℃ 750m
普通に売っているビーフィータージンは40℃です。

ビンは洗浄後乾燥させ、ジンで消毒します。このとき内蓋も忘れないようジンで拭いておきましょう。

ジン

桃を投入し氷砂糖を200グラム入れ、レモンを乗せました。
下の写真は詰めたてです。瓶詰め日:2016年8月27日

桃酒

一週間後の様子。
砂糖はすべて溶けています。

momoshu334

うまくできればいいのですが。

レモンは2週間で除去

約1ヶ月経過したところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする