ディスプレーのドライバをインストールする

新しいディスプレーのドライバをインスト-ルする。

ディスプレーは交換してもつないだ瞬間から映像が移りますが、汎用の形になってるため正式なドライバーを入れたほうがいいようです。

今回購入したディスプレーは、BenQ  ディスプレイ GW2406Zです。

付属のCDを入れても自動起動するでもなく、ドライバーのフォルダーを触っても反応がありません。

この場合は、デバイスマネージャーからインストールしていきます。

尚この方法はwindows7の場合です。

スポンサーリンク

デバイスマネージャーを開く

ドライバーが入っていなければモニターは汎用Pnpと表示されています。

汎用PNPを右クリックしプロパティーをクリック

ディスプレーのドライバ

ドライバーの更新をクリック
汎用pnp

コンピューターを参照してドライバーソフトウエアを検索をクリック
ディスプレイドライバ

ココでCDドライブにBenQ LCD モニタ CD-ROM を挿入します。
CDドライブを選択し、次へをクリック。
ディスプレーのドライバ

一瞬で完了します。
ディスプレーのドライバ

閉じた後、もう一度デバイスマネージャーを開いてみれば汎用pnpからBenQに変わっているのが確認できます。

ディスプレーのドライバ

 この後再起動をする必要がある場合もあります。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする