多肉植物 リトープスセメン

リトープス メセン ミックス種子 25粒

スポンサーリンク

種で購入(ヤフオク)25粒480円

多肉植物リトープス

袋の右端の砂のようなのがリトープスの種になります。砂粒ときな粉の間ぐらいの粒子で、吹けばとんでいってしまうので、作業は室内に限ります。

以下出品者の説明

リトープス メセン 種子ミックス 25粒入り 1セット
原産国 アメリカ アリゾナ産、  ドイツ産、 オランダ産 (時期により種子の輸入先が変わりますので、中に入る品種も変わってきます。どの地域の
リトープスもいろいろな品種が入っていて、発芽率良好です)
栽培方法などを記入した用紙を同封しておりますので、必ずご一読いただいて環境を整えてから種まきしてください。発芽率が変化します。
ただし、発芽率を保証するものではありませんのでご理解ください。基本、温室がある場合は年中種まきできますが、無い場合は、春と秋に種まきします。
気温は20度以上25度程度必要です。
寒すぎたり、暑すぎると発芽しません。

種まきの準備

袋の種をショットグラスに入れて、一晩水に浸けておきます。

ミニプランターの準備をし、多肉植物の土をいれ、種をまく部分は川砂を1センチ程入れておきます。

多肉植物リトープス
このミニプランターはセリアで購入。水切りカップ付き。

多肉植物リトープス

種まき

種まきは、5月5日 気温も22℃くらいあります。

つま楊枝で、一個づつ砂に埋める感じで入れていきます。

発芽

種まきから8日間で発芽しました。

芽が出るまでは、プランターの外側に水を入れ常に腰水状態をキープ。発芽後は腰水を止め、霧吹きで表面だけに保水しています。

約10個の発芽確認できました。発芽率は40%、できれば6割は欲しかったなあ。

下の写真は、2018年5月20日 種まきから15日後になります。

多肉植物リトープス

多肉植物リトープス

多肉植物リトープス

 なんだか全部いっしょの種類のような気がします。

2019年8月24日のリトープス

リトープス

2019年4月頃から急成長、7月には中心が割れてきました。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする