itDEAL スマートウォッチ 2019年版

 itDEAL スマートウォッチ 活動量計 心拍計 血圧計 歩数計  IP67防水  多機能スポーツウォッチ  睡眠検測 消費カロリー  24時間自動計測 

血圧のガイドライン変更

日本高血圧学会は2019年4月9日に記者会見を開き、「高血圧治療ガイドライン(JSH)2019」(作成委員長:梅村敏 横浜労災病院長)を発表した。75歳未満の成人の降圧目標を130/80mmHg未満に引き下げた。

高血圧の薬を飲んでいい感じだったのに、130/80は厳しいな。

診察室血圧は136/86ぐらいなので、すでにアウトです。

このスマートウオッチは24時間血圧計測ができるので購入しました。
 itDEAL スマートウォッチ

 itDEAL スマートウォッチ

ベルトが分割されていますが、これが結構硬いので充電するときはちょっと面倒です。本体の左側がUSBになっています。
 itDEAL スマートウォッチ

実際の血圧測定器と比べてみると同じ数値を出しています。何回か測定しましたが結構精度が良くてびっくりです。

その後の測定、案外同じじゃなかった。

日付パナソニックitDEAL
2019.5.27128-90120-80
2019.5.27129-87119-79
2019.5.28125-82122-81
2019.5.29126-93125-83
2019.5.30136-90119-79
2019.6.1139-83121-81
2019.6.5142-98117-78

歩数計

下の画像を見てわかるように1日の差が6,000歩ほどあります・。

なんだか座っていても微妙にカウントが進むみたいです。
これは使えません。歩いているときのカウントは正確なのですが、家事をしているぐらいで1,000歩ぐらい誤差が出ます。

歩数計

アプリ

万歩計と経過時間ごとの歩数が表示されます。
 itDEAL スマートウォッチ

睡眠時間の分析もしてくれます。
 itDEAL スマートウォッチ

心拍数と血圧の表示。10分間隔で測定しています。時たま抜けることあるようです。
 itDEAL スマートウォッチ

 itDEAL スマートウォッチ

日別時間別に記録されているので、医者に見せるのに良さそうです。エクセルやcsvに出力できればいいのですが対応は残ながらしていません。外部に出す尾はSNSにおくるぐらいです。
 itDEAL スマートウォッチ

家庭血圧が125/75なのでまずは大丈夫そうです。
24時間の血圧測定できるのは、健康管理面から非常に助かります。
難点は、接続同期がBluetoothなのでバッテリーがすぐに消費されます。
私のように2年経過したバッテリーには酷ですね。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする