Amazon Prime Videoが途切れ途切れ

Wifi接続時にAmazonPrimeVideoが途切れて再生困難。

一番の原因は、WiFi親機と子機の不具合が原因です。

この度、WiFiのホームゲートを新しくした後、旧式の子機の不具合が連発しています。

子機は2011年発売のLAN-W450AN/U2ですが、Windows10に対応していない場合もありますが、親機の交換後不具合が多いので、相性のせいかもしれません。

スポンサーリンク

AmazonPrimeVideoの視聴不具合

何故かAmazonPrimeVideoがコンテンツによって10秒ごとに途切れることが多くなっているような気がします。

今回再生困難になったのが、アニメの黒子のバスケ第1期です。

WiFiのスループットを見ると
throughput

受信が20Mbpsとかになっています。

他のプライムビデオを見てみると受信が280Kbpsとか桁が低い状態で視聴できています。子機の原因あるかもしれませんが、アマゾンプライムビデオのコンテンツによっても重い軽いの差があるようです。

元のデータが重いのが原因のようです。

上記のタスクマネージャーは、windows10ならCTRL+ALT+DELのタスクマネージャーの選択で出てきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする