TIMBUK2

スポンサーリンク

TIMBUK2のレビュー

timguk2

長年使ったTIMBUK2の買い替え

timbuk2-3

5年前のクラシックメッセンジャーですが、同一のMサイズだが結構大きさが違っている。(左が旧タイプ、右が2015年もの)

一番の売りのナポレオンポケットが小さくなっていた。
当方通勤で使用しているため、ナポレオンポケットの使用感は重要。
二つ折り財布だと出し入れに苦労する。
旧タイプの開口部は145mmだったのに対し、2015年モデルは110ミリしかない。なぜこんなに狭くしたのだろう。財布が出てきません。できれば戻して欲しいところです。

timbuk2-5

上が旧タイプ

timbuk2-4

これが新タイプ。小物入れも3箇所が1っ箇所に変更。

ベルトもゴツサがなくなり(薄くなった)、シナシナして好みではない。

timbuk2

同じMサイズでも収容スペースは各段に多くなっています。

ただ、以前のモデルは電車座ったとき、自分の脚の幅と同じくらいであまり気にならなかったが、今後気を使わなければならない。
また以前に比べ生地がしなやかになったので、型崩れが心配である。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする