WordPressのバージョン5.0 Gutenberg(グーテンベルク)のギャラリーで写真を表示する

スポンサーリンク

下書き時の画像配置のギャラリーがうまく表示されない

ギャラリーを使って3枚の画像をカラム3で配置するが、下書き時にディスプレー内に大きくはみ出し非常に見にくい。

画像がはみ出したままの下書き画面が見にくい。

実際の下書き画面表示

上の画像が大きく拡大されとレミングされており、下書き画面を占領しています。今の所でょうしたらいいのかわからない状態です。
単体画像ですと画像サイズを25%・50%・75%などと修正できるのですがギャラリーになるとできないようです。

カラムを増やしてみる。

画像3枚をカラム数2で設定。

元画像が大きいとかなりバカでかい下書き表示となり実際の公開画像もでかい。
ドラッグして縮めたりの簡単な画像サイズ変更はできないようです。

画像サイズ小さいもの、幅150ピクセル3枚と幅300ピクセルの風景を用意して3カラムで表示、これも画面いっぱいです。

粗い画像が拡大されているので、大きい画面で見ると非常に見苦しい感じです。
簡単に表示を変えられればいいのですが・・・

スマホ表示では画像が重なり合って全く表示されないので、当面は前のやり方でやるしか無いようです。

実際のスマホ画面。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする