JR秋葉原駅 昭和通り改札付近の大型広告 2019年6月

スポンサーリンク

秋葉原駅構内の2階コンコース大型広告

2019年6月3日 河村正治EXPOの広告

アニメの監督や近代アニメに石杖になった素晴らしい方みたいです。

EXPOはもはや開催中で、ネットで検索すると素晴らしいの声しきり。

マクロス・エウレカセブン・カウボーイビバップは知っていましたが、微妙な物が多いようです。案外知らない自分に気が付きました。

2019年6月10日 ももクロ一座特別公演

ももクロ一座特別講演

ももクロ一座特別講演

ポスターの1文

★第1部
座長・佐々木彩夏
大江戸娯楽活劇

姫はくノ一

江戸三百年。そのうちのどこかの時代・・・。
桃亀藩藩主・桃井富之介(国広富之)一人
娘・あや(佐々木彩夏)は天真爛漫。その高
飛車でわがままな言動に女中・かな(百田
夏菜子)、しお(玉井詩織)、れに(高城れに)
は振り回されている。妻を亡くした富之助
は愛するあまり、あやを籠の鳥のように江
戸屋敷に閉じ込めていた。あやのわがまま
には、そんな父親に対する反発もあるの
だ。
或る夜、かなたちがこっそり屋敷を抜け出
すのをあやは目撃する。追跡すると、着い
た先は神田亀池町の長屋の一角、「黒屋」
という居酒屋であった。そこでなんと、かなた
ちは、亭主・黒兵衛(松崎しげる)と下男。佐
助(オラキオ)の指導を受け、忍者修行をし
ていたのだ・・・。
そのころ悪徳老中と悪徳商人の間では、神
田界隈を乗っ取る計画が進行していた。
黒兵衛と富之助の間には何やら因縁があ
リそうだ。
そして、あやは自分の中に眠っていた「くノ
一宿命」を知り・・・。

さ、あやたち四人は長屋の危機を救えるか!?
身分を超えた友情が、江戸の大人の闇を討つ!
いっぱい笑えてちょっぴり泣ける、痛快大
江戸娯楽活劇の幕が上がる!!

2019年6月17日 コカ・コーラ

秋葉原2階コンコース 広告

秋葉原2階コンコース

後方の拡大をしてみましたが、特に誰か隠れているようでもないですね。

2019年6月24日 2週連続コカコーラに

毎週必ず変わるのかと思いきや

次は何か楽しみにしているとちょっと残念に思います。

6月の広告はこれで終了。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする