WordPressでツリー表示ができるプラグイン

ツリー表示ができるプラグイン「reeview On Contents」

スポンサーリンク

ツリー表示

    • postmail
      • data
      • lib
      • templ
      • style.css
      • init.cgi  -rwxr–r–
      • check.cgi -rwxr-xr-x
      • init.cgi  -rwxr–r–
      • index.html -rw-r–r–
      • postmail.cgi  -rwx——
      • style.css -rw-r–r–


階層による折りたたみが可能になっています。

使い方

プラグイン検索で「reeview On Contents」をインストールします。

予め下記のような項目一覧を記事内に用意します。

  • data
  • lib
  • templ
  • style.css
  • init.cgi 
  • check.cgi
  • init.cgi  
  • index.html 
  • postmail.cgi  
  • style.css 

上記の項目を反転させ選択しておきます。

ツリー表示

 Insert Tree Viewをクリックすると

ツリー表示

 フォルダの表示は、各項目の右クリックで切替可能です。
また表示の順番は、ファイルを「tree edit root]にドラッグすれば一番上に来るようになっています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする